The link at the date of the calendar is an entry.
どこまで進化?するのだろうか?
2017-02-16 Thu 21:58
この一両日も「マハ納戸曼荼羅ガーデン」整備作業に没頭していた。


スペースを子細に検討した結果、100円ミニ鉢ならまだ数鉢は増やせると判断して、「メンバー
増員?」を実施。

昨日は駅ビル内ダイソーにて100円多肉鉢を2個購入、本日は小春日和だったので隣の北本駅まで散歩・・・ダイソー2店舗で100円鉢を4個購入した。

内1個は久々に「サボテン」なのだ、今回のは既存のサボテンとは形状の異なる「ウチワ・サボテン」ざんす・・これはサボテン大鉢内の空きスペースに設置。


RIMG0187_20170216215458b37.jpg


・・まあさすがにこれでキャパは「ほぼフル状態」に達したので、これにて「メンバー増員」は打ち切りにするざんす!!(笑・・合計32アイテムとキリもよいし)



さて、ついでに園芸用品を検分していたら「こけ玉」なるものを発見、一応本物の「水苔」を表面にコーティングしているらしいが、穴の大きさがちょうど備長炭の太さに合いそうなのでとりあえず買ってみた。

帰宅して試してみたらどんぴしゃり、これなら炭柱として垂直に立てて置いても安定してますな!!(これまではサボテン大鉢にそのまま置いただけ・・揺れたら倒れる状態)


そして同居する相棒から贈呈された水晶ブレスレットを、竹生島の井戸から採取した琵琶湖深層聖水にて浄化した後に、備長炭垂直柱の根本に巻き付ける感じに設置。

もっとも全体の直径が大きくてサボテン鉢内に納まりきれない・・ので、前段の水平置き備長炭とサボテン鉢の間に設置。


RIMG0189.jpg


そしてそれによる日当たり&見栄えの関係でサボテン鉢を180度反転。水晶は金枝鉢へ移設、その代わりに?アルナーチャラの石を置いた。



更にはガーデン後段のアロエ置き場の高さを上げようとしてあれこれ工作・・・まあ、ほとんど廃材他の「出来合いの材料」を使っての構築だからなかなかぴったりとは決まらないが、どうにか格好はついた。


しかし全体として結構な高さになったのだが、その分「出来合いの材料」の積み重ね故に「側面の見栄え」がちぐはぐで甚だ宜しくない・・ので、これをどうカバーしようかな?

・・・とあれこれ試行した結果、美代ちゃんのLP(後期ベストヒット集2枚組)の内側見開きをそのまま展示することにした。

南国のビーチでの撮影で「白砂と椰子のグリーン」が鮮やかだけに、これはガーデンと床のカーペットの色調とうまく調和している!!・・のですなあ(笑)。


RIMG0182_2017021621550181d.jpg


そしてアロエ設置棚のベッド側の側面の見栄えのカバーの方は、収集の都合でダブリが生じて死蔵状態になっていた美代ちゃんの「虹の架け橋」EPジャケットを設置、また同時に扉側側面の一部には祭壇から「アリス・沙良・オット」の日替わり写真集を移動。


RIMG0190.jpg


RIMG0183_2017021621550070a.jpg



・・というわけでその空いたスペースに、作業デスク正面側壁面からLP「美代子の贈り物」を移動、順繰りでデッドストックになっていたLP2枚をそこへ展示・・という具合になって作業終了ざんす。


RIMG0185_20170216215459570.jpg


RIMG0184_20170216215500abf.jpg



残作業としては、サボテン大鉢の土台の高さ調整の為に「仮起用?」した空き缶の中に貯蔵されている外国紙幣・貨幣類のストックから、インドルピーとタイバーツを取り出しておく?・・ことなのざんすよ。

もちろんこれらを実際に使用するのは「第27次インド計画」でのことなのでまだまだ先のことではあるが、今の内にやっておかないと植物達が繁茂してきたりして作業が困難になりかねないので。



しかし全くこの「マハ納戸曼荼羅ガーデン」はどこまで進化?するのだろうか? 夏になったらガーデンどころか「ジャングル」化してしまうかもねえ、 わはははは・・・・・!!
スポンサーサイト
別窓 | コラム | コメント:0 | トラックバック:0
<<最近すっかり「著述業」化しているが(笑) | 閑話休題~お気楽脳天気な長広舌 | そういう境地&年齢に達したのであろうか?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 閑話休題~お気楽脳天気な長広舌 |