The link at the date of the calendar is an entry.
次回企画 近日連載開始・・皆様乞うご期待ざんす!!
2017-02-22 Wed 21:35
さて、「シリウスの地平」ブログ

http://ameblo.jp/miyochan-ronkou/


は「論考的もしくは連載もの」の記事を掲載していくために運用しているのだが、次回の企画についてお知らせするざんすよん!!



・「南島隠れ郷 ティルタガンガ礼賛記」・・旅行記的な中編エッセイシリーズ 

RIMG0096_20170222213339927.jpg




・「居場所と所属 吾輩は無為徒食である」・・論考的構成の長編シリーズ

IMG_20161218_0017_NEW_201702222133370d3.jpg




・「鴻巣方丈点描 マハナンダ独座大雄峰」・・箸休め的な短編コラムシリーズ

画像-0030



・・・なんと上記3テーマを「交互連載」企画?として掲載する予定。




というのは、「居場所と所属 吾輩は無為徒食である」についてはFC2ブログの方の単発記事のつもりで近日執筆予定だったのだが、あれこれ内容を検討するとこれはなかなか「盛りだくさん」になりそうなのが容易に予想されるため、

ならばむしろ「論考的構成の長編シリーズ」として連載した方が適切ではないか?となった次第。


考えてみれば先日ようやく完了した「初夢解析」論考も当初はFC2ブログの方で・・・と考えていて同じような流れになったわけだし、他2つのテーマも事情は同じざんすね(笑)。



まあ一応順番としては最初は「南島隠れ郷 ティルタガンガ礼賛記」である・・これはいわば「旅行記的な中編エッセイシリーズ」ざんすね。

実は企画としてはこの3つの中で「もっとも古い」テーマなのだ。


このティルタガンガというのはバリ島東部の村で、私は99年に初めてここを訪問して以来すっかりお気に入りになって、以来機会あるたびに訪問・滞在を繰り返してきた(通算で1年弱ぐらいだろうか?)。


RIMG0054_20170222213340624.jpg



それだけにかなり以前から、このティルタガンガという素敵な村をじっくり紹介したい!!・・と想いながらも諸般の事情で延期し続けざるを得ず、

昨年の帰国直後(7年ぶりの現地再訪であった)に「さあ今度こそ時機到来!」・・・と思いきや、全く想定外の「母の引っ越し作業」という大仕事が割り込んでしまった。

その後もどたばたと身辺忙しい状況で後回しになってしまい、そろそろ「日の目を見せねば・・」という感じなのである。



その次が「居場所と所属 吾輩は無為徒食である」で、3番目が「鴻巣方丈点描 マハナンダ独座大雄峰」となる予定。


この「鴻巣方丈点描 マハナンダ独座大雄峰」というのは仰々しい題名の割には何のことはない、私が現在居住している鴻巣の家の紹介・・なのだが、

何とも贅沢なことに?ほぼ専用の「瞑想ルーム」として機能しているスペースの他、書斎兼寝室には「マハ納戸曼荼羅ガーデン?」と称ずるゾーンがあって、これらがまたなかなかに「奇天烈にユニークな様相」なのざんすよん(笑)。


・・ということで、その瞑想ルーム&書斎の紹介をメインとして「箸休め的な短編コラムシリーズ」という感じに位置づけたいと思う。



一応2月25日以降の近日、「南島隠れ郷 ティルタガンガ礼賛記」第1回記事からスタートで準備中・・・かくして「長・中・短」のバランスの取れた?「入れ替わり」交互連載スタイルで「ロングラン掲載」予定。


という次第なので、皆様乞うご期待ざんす、わはははは・・・・・!!
スポンサーサイト
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
<<あたかも老舗の温泉旅館の如く? | 閑話休題~お気楽脳天気な長広舌 | 最近すっかり「著述業」化しているが(笑)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 閑話休題~お気楽脳天気な長広舌 |