The link at the date of the calendar is an entry.
これに勝る幸せはあるまい
2017-07-17 Mon 20:20
インドへの出発に先立ち、室内ガーデンの全アイテムの鉢替え&外置き移行完了。

「観葉」系は結局玄関周りに移動させ、南面は「多肉」系のみとした。サボテン大鉢は勝手口手すり付近に寄せて、インシュロックで支えて揺れ止め固定した。

今回は時を同じくして同居する相棒も鴻巣を出て再び長期帰省&9月5日に4年ぶりのアルナーチャラ訪問・以降合流してマレーシアへというわけで、帰国する10月5日まで水やりが出来ない・・・ので、全部外置きにして後は雨による自然給水に委ねるのである。


この夏は関東は水不足が懸念されているが、さてさて10月の帰国時点でどうなっているだろうか?

・・・その時点で生き残りを果たした鉢は、冬に備えて再び室内に戻してガーデンを再構成する予定ではあるのだが、サボテン始めとした「多肉系」は何とか生き残るであろうと期待しているものの、「観葉系」は既に連日の強烈な日差しでかなりダメージを受けてしまった・・のでこちらは期待できないであろう。



そして結局ギリギリまでなんやかやと準備作業に追われたが、14日に鴻巣を出発。


フライトは明日18日関空からなのだが、その前にあちこち国内移動という毎度お馴染みのパターン・・ところが今回は不幸なことに3連休と被ってしまったので「宿の手配」が少々大変であった。


14日は静岡・掛川泊。15日は午前中に袋井の可睡斎参拝・・久々に秋葉三尺坊大権現さんのお守りを新調した(このお守りはギリプラダクシナの最中にも携帯するのだ)。

掛川に戻って天竜浜名湖線に乗って大回りで新所原へ、豊橋駅構内のコインロッカーにセカンドバックを預けて身軽になって蒲郡の竹島参拝。

それから豊橋に戻って荷物を引き出し、ホテルにチェックインしてから豊川稲荷参拝、豊川泊。


16日は名鉄で名古屋へ向かい近鉄に乗り換えて伊勢市駅へ。ここでも駅のロッカーに荷物を預けて恒例のお伊勢参り・・・だったのだが、連休のまっただ中で各お社は「満月のギリプラダクシナ」並の大混雑。

おりしも酷暑炎天下で、本来は夏でも涼しい内宮境内も溢れかえる参拝客の熱気に満ちて息苦しいほど・・・私の好物である夏の名物「赤福氷」を楽しみにしていたのに、どこの赤福店舗も「満席&長蛇の列」で涙を飲んで断念せざるを得ないほどの混雑ぶりであった。


今回は伊勢の宿が取れなかったので、主要なお社のみ挨拶だけですっ飛ばす感じで近鉄特急で大阪へ、関西ではお気に入りのカプセルホテルに投宿(連休中日だがここだけは大丈夫だった)・・ここもなかなか素敵な大浴場設備なのだ!!・・・これからしばらくは「シャワーのみ」の生活なので、存分に「大浴場」を堪能した次第(笑)。



そして本日17日は大阪駅のコインロッカーに荷物を預けて阪急電車で京都・嵐山へ。

嵐山の古刹の一つである常寂光寺にある柳田先生の墓参、今回のアルナーチャラ訪問・滞在出発のご挨拶・・・今回の滞在では先生のご命日である8月16日に通算400回目となるギリプラダクシナを予定しているのだ(そもそもそこから逆算して今回の旅程となった次第)。


その後は伏見稲荷の参拝を済ませて大阪に戻り、馴染みの宿に投宿・・この宿から関空に向かうのはこれが3回目ですなあ。


しかし連日の猛暑・酷暑のさなかを各地の寺社仏閣参拝というわけで、これはかなりハードだったざんすよ・・・・こんなことなら「大阪一泊にして新幹線に乗る」方が遙かに効率的・経済的なのだが、まあ関空出発の際の「ある種の儀式?」みたいなものざんすからねえ(笑)。


後は最終パンキングをして、明日関空で米ドル両替をすれば準備完了ざんす・・・・今年もいよいよ出発なのだ!!




でまあ、今回の出発準備が大変だった理由の一つは、これまで長らくどうしたものかなあ?・・と考えあぐねていた「タブレット」PCを、鴻巣出発の5日前という段階で購入したからでもある。


機種はレボノのYOGABOOKであるが、最大の用途として「『手書き入力』によるデータのストレージ」ということがあるわけで、それをメインで考えると、この機種は圧倒的な個性&パフォーマンス能力があるのですなあ。


http://www3.lenovo.com/jp/ja/notebooks/yoga/yoga-book/Yoga-Book-with-Windows/p/ZZITZTWYB2L




特にこれはうっかり見落としていたのだが、「紙の上にインク書きしたものも同時にそのままデジタル化される」・・というのは、これはこの機種のみの特徴だし、まさしく私の用途にはもってこいの機能ではないか!!(見落としてなければもっと早い段階で購入していたかも?・・笑)。


アシュラムはWi-Fi対応していないので、結局は部屋でネット接続はしない・・のだが、もし要すれば現地にてシムカードを購入すれば「どこでもネット接続可能になる」・・・わけではある。


かくして今回から「端末」携行のアシュラム滞在になるのだねえ・・・これは長年の懸案事項だったのだが、その反面どこかこう「プチ罪悪感もどき?」なところもあったりしますなあ。(気分的には滞在期間中は「完全ネット絶ち」してみたい・・・というのも確かにあるわけで・・笑)

「いったい私はアルナーチャラに何をしに行くのだろう?」

というのは毎度毎度「考えさせられる」内容だったりするのだが、さて実際にはある意味で「業務?」だったりもするわけで?


今回もまた私の滞在中に、個人手配での「初訪問・滞在」を予定されている方が3名いらっしゃって、私の滞在後半・宿替えの直後から「大体一人づつ丁度入れ替わる」感じでやってくる・・・というスケジュールなのですなあ。


そのほか再訪者が2名と別の知人も来る模様だし、今年は久々に鴻巣の家の家主であるリシケシのS夫妻も2週間滞在なので、あれこれと直接話をする機会があるし、相棒も途中から合流・・・というわけで、

柳田先生の命日&ギリプラダクシナ400回到達を過ぎて、宿替えしてアウター生活になる辺りからの滞在後半は、なんやかんやと忙しい模様(笑)。



そんな風な「業務」も兼ねた滞在なので、これで案外私は「荷物が多い」のざんすよ・・・今回は更にYOGABOOK&周辺機器の分だけ荷物が増えて重くなったですなあ。


しかししかししかし、これで今回からは「いつでも・どこでも」好きなだけ、「美代ちゃん動画&歌曲」を鑑賞できるわけざんすよ、これに勝る幸せはあるまい、わはははは・・・・・!!




追記

19日早朝にアシュラム到着、以降は恒例の「アルナーチャラ滞在日記」として、現地から適宜投稿掲載していく予定。



スポンサーサイト
別窓 | コラム | コメント:0 | トラックバック:0
<<「初めての試み」2つ | 閑話休題~お気楽脳天気な長広舌 | 今回は7月19日未明にアシュラムへ到着予定です。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 閑話休題~お気楽脳天気な長広舌 |