The link at the date of the calendar is an entry.
2つの「SILENCE」
2018-01-13 Sat 17:26
というわけで先日書店で書籍「Silenc of India」直接手に取って読んでみたざんす。

81rJWIi_GzL.jpg



ふうむ、なるほど写真も文章もたいそう素敵なのだが、「南インド紀行写真エッセイ」の一部ということであり著者たちが滞在したのはわずか2日・・・書籍全体に占める割合もさほど多いわけではない。

まあ「それなりに現地を知っている信奉者」の視点としては、3000円という金額を払ってまで購入するほどの魅力には乏しい、・・・」というのが正直な感想ざんすねえ(笑)、


しかしこういう種類の書籍にアルナーチャラが紹介されたのは「初の機会」であろうし、「インドの聖地巡礼」というカテゴリーとして見た場合には、「アルナーチャラを知らない方への紹介記事」としてはかなり上質のものである・・ので、機会があれば(懐に余裕があれば・・笑)お勧めする書籍と言えるであろう。



さてもう一つの「SILENCE」とは、現地発行日本語版NL「SILENCE」のことなのざんすよん!!


というのはこのたびアルナーチャラ定住者の皆さまが独自に、

現地からの「日本語によるニューズレター」の創刊・発刊をスタートされた・・・・という「歴史的快挙」なのだ!!

7cb768cf-671c-47c8-98c8-e4b5397955f5.png



創刊号の目次

・SILENCEからのご挨拶

・Eternal Talks

・シュリーラマナアーシュラム滞在者の体験談

・『ラマナ・ペリヤ・プラーナム』

・ラマナ・サットサンの勧め

<<<<<


・・というような内容で、抜粋掲載されている文章は「これまで日本語翻訳されたことのないもの」が大半を占めており、大変貴重な文献と言えるであろう。


明日14日は南インドのポンガル祭なのでこの良き日に合わせて、今回創刊された日本語版ニューズレター「SILENCE」を詳しく紹介するファイルを、「臨在サイト」に新規編入・公開する予定なのでお楽しみに!!



それはざておき、ようやく溜まっていた「美代ちゃん切り抜き集」のファイリング整理に着手・・・「ダブり」も結構な点数になってきたので、ヤフオクに出品してもよいかも?(笑)

でまあ、今回整理中の中の「ベストアイテム」はこれざんすね!!

おお、皆の者もこのウルトラ可愛さに大いに感動するがよろし。

26219608_883962748447374_4515028989037445068_n.jpg



そして知人より素敵な情報がもたらされた!!

去る9日よりBS12にて「寺内貫太郎一家」放送中とのこと・・・おお、皆の者よ、「美代ちゃん」の可愛さを体験するがよろし!!

本放送は74年1月16日開始だったので、44年前のテレビドラマであり、2月15日が誕生日の浅田美代子は放送開始時点では「17歳の終り頃」なのだ。

https://www.twellv.co.jp/event/terauchi/



個人的に「アイドル美代ちゃん」の魅力は3期に分かれるように感じるのですな。

17歳半ばから18歳半ばにかけての頃がアイドルとして「とてつもなく可愛い」時期だった・・・と思うのですなあ。

つまりデビュー作である「時間ですよ73」後半から「寺貫」中期の頃ざんすね・・・それ以前はまだ子供ぽいあどけなさが残ってる「ど素人」のあやふやさの魅力(ドラマでのキャラクターと被っている)し、逆にそれ以降は「脱アイドル」を目指して大人ぽくなってくる・・「歌手休業」宣言を出したり、吉田拓郎との交際も始まるわけだし。


そんなわけで現在放送中の「寺貫」も、劇中歌が初期の「しわわせの一番星」を唄っている前半15回は、まさしく「史上最強に可愛い浅田美代子」のご尊顔を拝することができる!!・・のだぞよ。


というわけで、最近YOUTUBEにアップされた「美代ちゃん動画」

まさしくそのBS12で放送されている「寺内貫太郎一家」のテレビ画面をそのまま映したものらしい(笑)




因みにこれは第4話での劇中歌「しあわせの一番星」ヒデキとのデュエット・・であるが他の回とは異なり、

逆光による横顔の美しいカットの挿入・いつもより遅めのテンポと別バージョンのギター伴奏・珍しくフルコーラスの歌唱という異色編・・この回の演出家の意向であろうか?

個人的には劇中歌「しあわせの一番星」全15回の内ではトップ3の一つと評価してるざんす!!


このアップ主も「美代ちゃん」の可愛さが分かる同志なのであろう、わはははは・・・・・!!
スポンサーサイト
別窓 | コラム | コメント:2 | トラックバック:0
<<奉祝!現地発行日本語版NL「SILENCE」配信開始 | 閑話休題~お気楽脳天気な長広舌 | 奉祝!第138回ラマナ・ジャンティ>>
この記事のコメント
ウルトラ超絶可愛らしさ!
成る程、これは「超絶可愛らしさ」ざんすね。
その後の「大人の美代ちゃん」。特にドラマで、医者や刑事をやるのを見るのが好きざんした。
勿論、「釣りバカ日誌」シリーズもね。
2018-01-13 Sat 20:03 | URL | 暴弩麗瑠 #-[ 内容変更]
Re: ウルトラ超絶可愛らしさ!
コメントありがとうございます。

当時のレギュラー出演作品の中では、「時間ですよ 昭和元年」と「我は海の子」シリーズがまだ商品化されてない・・・のが残念!!

前者では9番目のシングルとしてリリースされた「少女恋歌」を劇中歌として歌ってるし、後者はアイドル引退直前の連続ドラマで「劇中歌」こそないものの「主題歌」をうたっているそうな。

因みに後者の共演は、「青春の巨匠」・・現千葉県知事の森田健作氏ざんす。


2018-01-14 Sun 10:39 | URL | シリウス・マハナンダ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 閑話休題~お気楽脳天気な長広舌 |