The link at the date of the calendar is an entry.
集う機会・情報フォーラム再アピール!
2018-05-22 Tue 21:41
話は前後するが東京・高田馬場「RANANA ARUL」での親睦会(毎月第2土曜開催)はなかなか面白かったざんすね・・例によって私は少々お喋りしすぎた感も否めないが(笑)。

http://www.ramana-arul.tokyo/



先日の北越谷サットサンガでもお会いしたMさんもいらっしゃったので、Mさんが主宰される「所沢サットサンガ」に何かしらお役に立てれば・・ということで「臨在サイト」の「ラマナ関連情報フォーラム」への投稿をおすすめしたら早速投稿が来た(次回6月14日の会には私も参加予定)。


http://sirius02.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=5866853


同じく親睦会に来ていた古くからの信奉者であるFさんも、近日独自にサットサンガを計画している・・とのことで、Fさんにも「情報フォーラム」への投稿を促し、こちらも現在反映済み(こちらは用事があって私は不参加)。


http://sirius02.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=5876290



さて、こんな具合に昨今の状況を鑑みると、関東地方では「ラマナ集会」とでもいうものがぽつぽつながら連続して催され始めた感じで誠に御慶ではないか!!


それぞれの会のプログラム内容はさておくとして、「ラマナ信奉者」や「関心を抱いている人」「情報を探している人」などなど・・が、「実際に集まる機会」がこのように活発化していくこと自体に、大いに意義があることだろう・・と思うのですな。



というのも3月に久々に再会を果たした京都のTさんが言っていたのだが、

「あれから(彼は数年前に現地を訪れている)『アルナーチャラ』関係者(体験者)と直接お話ししたのはスズキさんが初めてですよ」

とのこと・・・実際今回の親睦会に来ていた方も、

「周囲に全然ラマナを知ってる人がいないので、こうやっていろいろなお話が聞けたこと自体がとても楽しかった!!」

と言っていた。



そうなのだ・・・結局ラマナ信奉者その他、個人としては日本全国各地域に散在しているはずなのだが、横のつながりもないからそういう人たちが集まる機会が無いのですな(そういう意味合いでも「日本ラマナ協会」に大いに奮起を促したいのだが)。


それだからこそサットサンガとか勉強会という内容以前に、「集う」機会自体(有り体に言ってしまうといわゆる「オフ会」になってしまうが・・笑)が、これから他の地域でも活性化していけば楽しいのだがねえ。



昨今になってこのように各地で「集う機会」がぽつぽつと出来始めたのは、年頭に創刊され配信を開始した現地発行日本語版NL「SILENCE」が、各地でのサットサンガを奨励・告知してくれる・・ことが大きな推進力になったわけだが、

http://www.geocities.jp/ramana_mahaananda/information/newsletter04.htm


さてそうなると私の管理する「臨在サイト」の「ラマナ関連情報フォーラム」も、その存在と機能を再アピールしようではないか!

・・・ということで、あらためて各方面からの投稿の奨励を各コミュで再告知するために今回の記事となった次第である。

http://sirius02.bbs.fc2.com/


この「ラマナ関連情報フォーラム」は掲示板形式なので、「臨在」サイト本体ファイルでは即時的な反映が難しい「同じテーマの累積的情報」の更新の場となっているわけだが(同じ情報は「ミクシィのラマナコミュ」やFacebookでも発信している)、

本来は「ラマナ関連」の諸情報をサイト管理人である私からの発信だけでなく、関係各位皆様からの幅広い情報提供を集約して公開しよう!!

・・・という目的で立ち上げたのだが、いかんせん全くその機能は果たされていない(笑)。


そんなわけなので例えば、「うちでも『ラマナ・サットサンガ』やります!!」というような場合には、是非ともご投稿をお願いしたい次第。


現地発行日本語版NL「SILENCE」の方は隔月配信なので、即時の反映という点では「ラマナ関連情報フォーラム」の方が有効であるし、カウンターの数値をみる限りでは閲覧数もそこそこあるようなので、それなりにお役立ちするのではないだろうか?


詳細はあらためて「ガイダンス&注意事項」をお読み頂きたい。

http://www.geocities.jp/ramana_mahaananda/toukou.html




閑話休題

このところようやく「懸案事項」消化スケジュール?にも余裕が生じてきたので(無為徒食の「専業無職」でもそれなりに用事がたてこんで忙しいこともあるのだ・・笑)、久々に鴻巣図書館の「新着本コーナー」を検分したら今年4月と5月に刊行されたばかりの面白そうな書籍2冊を発見、


「神道入門ー民間伝承学から日本文化を読む」新谷尚紀著、及び「『かたり』の日本思想 さとりとわらいの力学」 出岡宏著

32834957_949912411852407_195252778099015680_n.jpg


32821400_949912541852394_7395114848197017600_n.jpg


32895663_949912615185720_3883635606592421888_n.jpg






を早速借り出しただけでなく、今月のテーマ展示コーナーでは「旅」がテーマであり、そこに展示されていた「うつくしい列島 地理学的名所紀行」池澤夏樹著 が面白そうなのでこれも借りだし。

32941458_949912675185714_1296108597494677504_n.jpg




私は普段あまり文学作品は読まないのだが、池澤夏樹氏は好きな作家の一人なのざんすよ・・・いずれまた池澤氏の著作の未読のものを読んでみたいですな。
 
ついでに、


CD「バッハ フランス組曲全曲」 アシュケナージ演奏(2016・17年録音)

DVD「森林浴 サラウンド」

も借りだし・・・いやあ、図書館ほど無料であれこれ楽しめる場所はないざんすねえ!、「無為徒食の専業無職」の身分には持ってこいの「知的娯楽の天堂」なのだ!!(笑)。



そして最大の娯楽といえばもちろん「美代ちゃん」グッズ・・・先日久々に浅草マルベル堂に立ち寄り、ブロマイド3枚購入(1枚324円税込み)。

32850712_949913798518935_1216279298789343232_o.jpg




さらに現在ヤフオクで下記他3点入札中、どれか一つでも落札できれば嬉しいですなあ!!

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e277314811?iref=wbr_4


しかし「美代ちゃん」ファンが集う会・・なんてのはどこかにないのかしらん? わはははは・・・・・!!


スポンサーサイト
別窓 | コラム | コメント:2 | トラックバック:0
<<「さつ」と「ふだ」&「幣」 | 閑話休題~お気楽脳天気な長広舌 | 「羨望」は案外お互い様かも?>>
この記事のコメント
浅田さんのブロマイドは1枚324円なんですか。
意外と高いんですね。否、まぁ、そんなもんですかね。(←どっちだ(笑))
生写真ですし。


2018-05-23 Wed 19:21 | URL | ケーキ #HVjCkEGY[ 内容変更]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。

これはマルベル堂が版権を持つ商品(専用スタジオで撮影)なので、どのタレントさんでもこの大きさのものはカラー・モノクロとも税込324円です。

マルベル堂が保管しているネガから製版されるものですから、中古ではなく新品ざんす。

美代ちゃんのブロマイドは合計140枚存在していて、店頭にあるのはそのうちの一部ですがリストからリクエストすれば全て購入可能ざんす・・まあ、今のところ全部揃えるつもりはないですが(笑)

http://www.marubell.co.jp/promtoha.html

2018-05-31 Thu 23:12 | URL | シリウス・マハナンダ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 閑話休題~お気楽脳天気な長広舌 |